fc2ブログ

2007

03/02


とても役に立ちそうな記事を発見

mathatelleさま:Movable Type のテンプレートを Dreamweaver で編集する

とてもわかりやすく解説してくださってます。感謝!


今までテキストエディタにコピペしてたので、これを使えば随分効率がよくなりそう
次回からチャレンジなり~

ぽちっとして頂くと小躍りします|*゚ー゚)ノ →  人気ブログランキング FC2ブログランキング


* Theme:HP作成 - ジャンル:コンピュータ *

2007

03/01


同じmt.cgiで動くブログではなく、
全く他のサイトの更新情報を表示する方法

参考サイト:
湯ブログさま
MovableType Memoさま

必要ファイル:
mt-rssfeed.pl
mt-list.p
mt-jcode.pl
LP.pm
※mt-rssfeed.plとmt-list.pl、LP.pmは配布終了しているようなので、上記湯ブログさまのサイトのupされてるものをDL

【修正箇所】
mt-rssfeed.pl 15行目
my $RSSFEED_DATA_DIR = "/home/blog/cgi-bin/rssfeed/";

my $RSSFEED_DATA_DIR = "/home/www/●●●/rssfeed/";


mt-rssfeed.pl 286行目※湯ブログさまで変更up済み
return MT->VERSION<strong><</strong>'2.50'?_decode_xml_fallback($value):decode_xml($value);

return MT->VERSION <strong>lt</strong> '2.50'?_decode_xml_fallback($value):decode_xml($value);


mt-jcode.pl の以下の部分※UTF-8の文字化け回避
my $from = Jcode::getcode($str) || 'utf8';

my $from = 'utf8';


【ファイルアップ箇所】
mt-feed.pl、mt-list.pl、mt-jcode.plプラグインは、mt/plugins/ディレクトリの中にアップロード
PL.pmは mt/extlib/XML/ の中に RSS というディレクトリを新規作成して、その中にアップロード

次にRSSを表示させるテンプレ作成
テンプレートの新規作成画面で
テンプレート名: 任意
出力ファイル名: rssfeed.php(PHP化してない場合は.htmlで)

記述内容
<MTList name="feeds">
http://www.○○○.com/index.rdf ※取得サイトのRSSを記述する
http://www.○○○.com/index.rdf ※取得サイトのRSSを記述する
</MTList>
<MTListLoop name="feeds">
<MTRSSFeed>
<h3><$MTRSSFeedTitle jcode="utf8"$></h3>
<ul><MTRSSFeedItems lastn="5">
<li><a href="<$MTRSSFeedItemLink jcode="utf8"$>"><$MTRSSFeedItemTitle jcode="utf8"$></a></li>
</MTRSSFeedItems></ul>
</MTRSSFeed>
</MTListLoop>


一旦保存して再構築
文字化けする場合は【jcode="utf8"】部分3箇所を削除

本体の表示させたい箇所に以下のソースを挿入
php化済みの場合:
<?php include('<$MTBlogArchiveURL$>rssfeed.php'); ?>

してない場合:
<$MTInclude file="rssfeed.html"$>


これで完了(のはず)
しかし、このままでは本体をリビルドしないと情報が更新されない。
php化済みであれば、コメントの受信等で更新されるけど、
HP代わりでコメントやTB機能を外してる場合とかはやはり無理。

なので、自動的に再構築される方法を導入
方法はまたの機会に

追記:2008/1/12
超今更w
記事の作成日付が取れないなぁと思ってたが、当時調べても出てこなかったのに
何故か今更偶然発見(なんででてこんかったんやろ?)

MTRSSFeedDateというプラグインを追加。

rssfeedの該当テンプレ箇所に
<$MTRSSFeedItemDate$>

を入力。

日付の出し方を変更したい場合は
<$MTRSSFeedItemDate format="%y/%m/%d %X"$>

みたいな感じで。

ぽちっとして頂くと小躍りします|*゚ー゚)ノ →  人気ブログランキング FC2ブログランキング


* Theme:HP作成 - ジャンル:コンピュータ *

2007

01/31


テンプレート>rss2.0を丸ごとコピー
テキストエディタで以下の部分を編集
<MTEntries lastn="15">

<MTEntries lastn="任意の数字(表示させたい数)"category="表示させたいカテゴリーの名前">

編集したものを"テンプレートを新規作成"で新たに作成。
出力名は任意で保存

ぽちっとして頂くと小躍りします|*゚ー゚)ノ →  人気ブログランキング FC2ブログランキング



2006

12/25


サーバー移転等の場合に必要な手順。

「エントリーの書き出し・読み込み」機能ではテンプレートやシステムに設定した情報は書き出しできない。
エントリーの保存のみの機能。


■MySQLの環境の場合

MySQLの場合には、phpMyAdminを使って作業を行います。

MySQLのバックアップ手順

・phpMyAdminにログイン
・MovableTypeと同じ文字コードを選択
・MovableTypeで利用しているデータベースを選択
・「エクスポート」をクリック
・「構造」≫「DROP TABLE」をチェックする
・「ファイルで保存する」をチェックする
・「実行」ボタンを押して保存先を指定する

これで、MovableTypeで入力、設定した全ての内容が書き出される。

BarkleyDBを利用している場合は、ftpで.dbフォルダーの内容をダウンロードするだけで完了。


▼ リストア(復旧)の手順

MySQLの復旧手順

phpMyAdminにログイン
MovableTypeと同じ文字コードを選択
MovableTypeで利用しているデータベースを選択
「SQL」をクリック
「インポートファイル」をクリック
「参照」ボタンを押してバックアップされたファイルを選択
「実行」ボタンを押す


写真など直接ファイルで置かれているものを、もとのフォルダーにアップロードする。
そして、「サイトの再構築」を行えば完了。

ぽちっとして頂くと小躍りします|*゚ー゚)ノ →  人気ブログランキング FC2ブログランキング


* Theme:ホームページ - ジャンル:コンピュータ *

2006

12/05


新規エントリー画面のカスタマイズ方法。

プラグインを利用する。
CustomFields(カスタムフィールド)

詳しい使い方は以下に詳しく記載されてます(手抜きw)
http://smdl.jp/blog/2006/09/customfields_2.html
http://www.netmania.jp/technique/mt/customfields.php

また別のプラグインもあり(但し、シェアウェア)
RightFields
参考記事:http://www.t-life.jp/webroom/archives/2006/08/rightfields.php

使い勝手はこっちの方がよさそうだけど、シェアなのはともかく支払い方法がペイパルなのはちょっと。。。<持ってないし

ぽちっとして頂くと小躍りします|*゚ー゚)ノ →  人気ブログランキング FC2ブログランキング


* Theme:ホームページ - ジャンル:コンピュータ *

| ホームへ |  次ページ »

PicUp!

スズキΓオーナーズバイブル

RSSリーダーに登録


スズキΓオーナーズバイブル発売中!
→ 撮影会の様子
→ 書籍販売に関する記事

私もちらっと載ってる・・らしい?


クリックしてねランキング参加中!
人気ブログランキング FC2ブログランキング

Recent Comments
Recent Trackbacks
Site Search